FC2ブログ

シャトー・ド・ロシュコット

ロワールでのホテルは以前お城として使われていた
「シャトー・ド・ロシュコット」です。

道路に面したホテルの看板
この奥にホテルがあります
loire127.jpg


緑に囲まれた静かなホテルです
loire128.jpg

こちらが玄関
loire129.jpg

玄関ではワンコがお出迎え
loire130.jpg

玄関の左側部分です
loire131.jpg

玄関の前には大きなシンボルツリー
loire132.jpg

玄関の右側部分です
loire133.jpg

たくさんの丸い柱がある場所は長いテラスです
loire134.jpg

テラスはこんな感じになっています
loire135.jpg


では、お城の中へ。
客室は部屋によってインテリアが違います。
ツアーメンバーはそれぞれの部屋を見て回りました(笑)

私たちの部屋です
カーテン&ベッドカバーは花柄で可愛い雰囲気
loire136.jpg

ロビー?
この奥にレストランとして使っている広い部屋があります
loire137.jpg

私たちは少人数だったので、こちらの小さなレストランでディナー
完全貸し切り状態でした
loire138.jpg


ディナーのお写真です。
前菜とデザートしかありませんが…(汗)

フォワグラのテリーヌ
loire139.jpg

見た目もおしゃれなイチゴづくしのデザート
loire140.jpg


明日はこの旅行最大の目的地、モン・サン・ミッシェルに向かいます。
とっても楽しみです♪
スポンサーサイト



ロワール古城めぐり シュノンソー城Ⅲ

シュノンソー城は厨房が充実していました。
調理器具のディスプレイも可愛いく、
壁にはクマさん・シカさんも…

loire101.jpg loire102.jpg

loire103.jpg loire104.jpg

loire105.jpg loire106.jpg

loire109.jpg loire108.jpg

loire110.jpg loire111.jpg


また、いたるところにお花のアレンジメントが飾られていました。
こちらはほんの一部です。

loire118.jpg loire107.jpg

loire120.jpg loire119.jpg


見学を終え外に出るとカフェがありました。
そこで可愛いアイスクリームスタンドを発見!
思わずバニラアイスクリームを買ってしまいました。

loire121.jpg

loire122.jpg loire123.jpg


駐車場に戻る並木道にこじんまりと咲いていた白いお花
良く見るとシクラメンでした
loire124.jpg
loire125.jpg

最後は一応料金表を(笑)
loire126.jpg


シュノンソー城を後にして今晩の宿泊先へ向かいました。

ロワール古城めぐり シュノンソー城Ⅱ

「護衛兵の間」
loire96.jpg


「ディアーヌ・ド・ポワティエの部屋」
ディアーヌ・ド・ポワティエのベッド
loire97.jpg

ベッドの横の暖炉の上にはカトリーヌ・ド・メディシスの肖像画
loire98.jpg


舞踏会場だった回廊
ちなみに第一次世界大戦の間は病院として利用され、
多くの負傷者が治療を受けたそうです
loire99.jpg


尖塔アーチで形成された天井のホール
loire100.jpg


「フランソワ1世の居室」
loire112.jpg

16世紀のイタリアのキャビネット
loire113.jpg

狩りの女神ディアナ姿のディアーヌ・ド・ポワティエの肖像画
loire114.jpg


「ルイ14世のサロン」
ルネッサンス様式の大きな暖炉が目を引きます
loire115.jpg

見事な額縁のルイ14世の肖像画
loire116.jpg


「ルイーズ・ド・ロレーヌの居室」
loire117.jpg


厨房の内部へつづく。

ロワール古城めぐり シュノンソー城Ⅰ

古城めぐりの締めくくりはシュノンソー城です。

きれいな並木道を通りお城を目指します
loire87.jpg


入口には一対のスフィンクス
loire88.jpg


さらに進むと美しいお城が現れました。
loire89.jpg


loire90.jpg

手前は円形のバラとラベンダーで彩られた庭園
loire91.jpg

シェール川からのシュノンソー城
loire92.jpg


修復工事の足場さえなければ…
loire94.jpg

お城の右側の「マルク家の塔」
loire95.jpg


いよいよお城の中へ。

ロワール古城めぐり アンボワーズ城

ランチを済ませ、向かうはシュノンソー城。
その途中、ロワール川沿いのアンボワーズ城を対岸から外観観光しました。

まずはロワール川を渡る車窓からのアンボワーズ城
右端のMercedes…
車のガラスに貼られたステッカーの文字が写ってしまいました(汗)
loire81.jpg

loire80.jpg

右側の橋を渡る時に↑のお写真を撮りました
loire83.jpg

バスを降りると目の前にはアンボワーズ城の全景が!
loire82.jpg

雲の隙間から薄日が差し始め、徐々に明るくなってきました
loire84.jpg

ロワール川の川面にはアンボワーズ城がうっすらと映っています
loire85.jpg


アンボワーズ城の礼拝堂にはレオナルド・ダ・ヴィンチの墓碑があるそうです
その関係なのかわかりませんが、レオナルド・ダ・ヴィンチ像がありました
loire86.jpg

ロワール古城めぐり ショーモン城Ⅳ

私たちが訪れた時、ちょうど「国際庭園フェスティバル」が開催されていました。
ちなみにフェスティバルは1992年からです。

厩舎の大きなグリーンのオブジェはフェスティバル用
loire56.jpg


庭園内の可愛い建物

loire65.jpg

loire66.jpg

loire67.jpg

花壇にはハーブ等が植えられていました
loire68.jpg  

loire69.jpg

水槽のような入れ物には水連
loire70.jpg

残念ながら、フェスティバルに関連したお写真はほとんどなく…
広い庭園内をゆっくり見学するには時間が足りませんでした。


ショーモン城の最後は大きなヒマラヤスギ
地面に伸びた枝に生命力を感じました
loire-71-.jpg

ロワール古城めぐり ショーモン城Ⅲ

馬たちの宮殿、厩舎は1877年に造られました。

正面の門から厩舎に入ります
loire53.jpg

案内板
loire54.jpg   loire55.jpg


中庭からの厩舎
loire56.jpg

loire57.jpg

コロンとした三角屋根の建物は調馬場
loire58.jpg

厩舎は1頭ずつ仕切られ、現在は馬の置物が置かれていました
loire59.jpg

ご飯とお水の入れ物
馬の食べやすい高さになっています
loire64.jpg

馬具置き場
loire60.jpg

loire61.jpg


loire62.jpg

フランスで馬具といえばエルメス
これらは19世紀末にエルメスによって製造されたそうです
loire63.jpg

ロワール古城めぐり ショーモン城Ⅱ

ショーモン城を買い取ったのはアンリ2世の妻・カトリーヌ・ド・メディシスです。
理由はアンリ2世の愛人・ディアヌ・ド・ポワティエを住まわせ、シュノンソー城を
ディアーヌ・ド・ポワティエから取り戻すためと言われています。

「カトリーヌ・ド・メディシスの寝室」に飾られている本人の肖像画
loire27.jpg


隣には「ルッジェリーの寝室」
「ルッジェリー」はカトリーヌ・ド・メディシスお気に入りの占星術師
マントルピースに刻まれたしるしが何とも神秘的
loire26.jpg


「会議の広間」
loire28.jpg

鮮やかな床は17世紀のマジョリカ陶器のタイル張り
loire29.jpg


「衛兵室」に置かれた鎧
loire30.jpg

同じく「衛兵室」に置かれた珍しい金庫
loire31.jpg


「ディアーヌ・ド・ポワチエの寝室」に置かれた肘掛椅子
階段のような段差は序列の位置付けのため
loire32.jpg


移動中、目にしたステンドグラス
loire38.jpg   loire39.jpg   loire40.jpg


上の階へと続く螺旋階段の天井
loire42.jpg   loire43.jpg

窓ガラスには小さなステンドグラスがちりばめられています
loire44.jpg   loire45.jpg


「会食の間」
マントルピースの彫刻が素晴らしいです
loire33.jpg


「大客間」
ルイ12世様式で創られた装飾
loire34.jpg

極彩色のマントルピース
中央にルイ12世の紋章のハリネズミの彫刻が施されています
loire35.jpg   loire36.jpg

ちなみに中庭にもハリネズミちゃんがいました
loire37.jpg


「礼拝堂」
loire46.jpg

ショーモン城の歴史を物語るステンドグラス
loire47.jpg   loire49.jpg
loire48.jpg    loire50.jpg


お城を出て厩舎へ

ロワール古城めぐり ショーモン城Ⅰ

2つ目はショーモン城です。

ショーモン城のある敷地内への入り口
loire51.jpg

案内板
loire 41

こちらからショーモン城に向かいます
loire52.jpg



私たちの目の前に現れたショーモン城
円錐形の屋根が印象的でおとぎ話に出てきそうな感じがしました
(左右はヒマラヤスギの古木)
loire17.jpg


loire8.jpg

真ん中のアーチ部分が入口です
loire15.jpg

厚い扉は上の2本の木材に付けられた鎖で開閉
(右は城内からの写真)
loire9.jpg   loire16.jpg

大きな扉の隣にもうひとつ小さな扉がありました
loire11.jpg

入口の両側の円塔部分
loire10.jpg   loire12.jpg

さまざまな模様の彫刻が施されています
(右はフランス王家の紋章)
loire13.jpg   loire14.jpg



お城の内部は次回のブログで紹介するとして、
一足先に中庭の様子をご覧くださいませ。


中庭のバルコニーからのロワール川
loire18.jpg

ヴェルサイユ宮殿同様、鉢植えの木が置かれ可愛い草花が植えられています
loire20.jpg

loire21.jpg

loire19.jpg

中庭から見たお城の屋根や壁面
loire22.jpg   loire23.jpg


loire24.jpg   loire25.jpg



お城内部につづく…

ロワール古城めぐり ブロワ城

「トリアノン・パレス・ヴェルサイユ」を後にして向かうはロワール地方です。
フランスで一番の長さを誇るロワール川は全長1020kmにもおよび、
100近くのお城が点在しています。
そのお城は世界遺産に指定されたものから個人所有の小さなものまで実にさまざまです。

ロワール川に架かる橋を通過中、車窓から
右奥にブロワ城があります
loire1.jpg

角度を変えてもう1枚
loire2.jpg


ブロワ城は対岸からの外観観光でした。

窓がたくさんある大きな建物がブロワ城
loire3.jpg

loire5.jpg

loire6.jpg


ブロワ城に通じる橋は時代を感じる重厚な造り
loire4.jpg

橋の中心部には彫刻が施されていました
loire7.jpg


続いて、次のお城へ…
プロフィール

コギゲレ

Author:コギゲレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する